Obscure Desire Of kanna・Lacey

kanna・Laceyの密かな愉しみ

<< 久々に天使に逢う | TOP | えっちな映画は、好きですか? >>

2017.03.29 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - | - | - |
    2006.05.16 Tuesday

    わがままな王子様

    0
       ○くんは、♪目はぱっちりと色白で、細く通った鼻・・・男の子なのに女の子に見間違う、ご両親とも日本人なのだが、西洋のお人形さんのような顔をしている。
      そんな○くんに誰もがふりかえり、可愛い〜!!と言い、話し掛ける。

       だけど○くんは、ちょっと気難しくて、自分の気が向かない話題にはのらないし、話し掛けてきた人を無視するし、気に入らないことがあるとすぐにかんしゃくを起こしたりする。そうなるとご機嫌を戻すのに大変なので、皆、○くんのご機嫌を損なわないようにすごく気をつかって○くんに接する。

       ○くんの周囲にはやはり、個性豊かなこどもたちがいて、誰もが皆に気をつかっているのだが、○くんはそのなかでも特に気をつかわれているように私には見受けられる。と同時に、外見、見かけが美しかったり可愛かったりすることは、やはり得だなぁと思う。
      (たとえば、二人の同じ年の女の子が困っていたとする。
       一人は可愛い、あるいはきれいな子、もう一人はあまり美しくない子・・・
       体型までいうなら前者は細い子、後者は太い子・・・
      そしたらやっぱり細くて可愛い子を助けてあげちゃうんじゃないだろうか・・・と思う。実際、二人の子ではなく、細くて可愛い子一人が困っていた場面に遭遇したことがあるのだけど、周囲の人がそれは親切丁寧に手助けしてくれていた。同性の私でさえもあんなにきれいな子が困っていたらどうにかしてあげたい、と思う。ありがとうとにっこり微笑まれたなら、いいえーもう私でよかったらなんでもどんどん言って〜!!なんて言いたくなる・・・)
       だから、誰もが○くんとおともだちになりたいのだなぁと思う。
       気難しい○くんに、認められたいというか・・・

       私は、○くんも他のこどもたちとも同じように接しているつもり。
       ○くんがわがまま言っても聞いてあげない。

       ある時、○くんは自分のとなりにいるダウン症の子を指差して
      「これ、なんとかして」と言った。「これあっちにやってよ」とも。

       私はとてもかなしくなった。
       その言い方がまるで 邪魔な荷物をどかして というように聞こえたからだ。
       ○くんには、ダウン症の子は、「これ」? モノとしか見られないのだろうか?
      ・・・・
       みんなで仲良く遊ぼうよ と私は言ったのだけど、○くんは「やだー!!」と大声をあげ「これ邪魔!!」と言った。

       もし私が○くんの母親だったならなんて言うだろう?なんて言ったらいいんだろう?・・・
       ダメという言葉の苦手な○くんにダメという言葉はつかえない。
       だから、そんなこと言わないで皆で一緒にねんねしようと○くんをなだめ、ダウン症の子 私 ○くん の三人は遊具マットの上で川の字になって寝た。
       ダウン症の子はおかあさんのつもりになって、私のおなかを軽くたたき、私の頬にキスし、私は寝かしつけられる赤ちゃん ということになった。「かわいくない赤ちゃんだよね」と私は言った。恥ずかしかったし・・。すると私のとなりでおとなしく寝ていた○くんは「誰のこと?」と真顔になって聞いた。
      「おばちゃん(私(^^;)のことよ、こんなおっきくてかわいくない赤ちゃんいないでしょう?」
       ○くんは安心してそのまま私の横で子犬のように丸くなり、スヤスヤと本当に眠ってしまった。

       これから社会に出たなら、
       ○くんを理解してくれる人たちばかりならいい、でもそうじゃない人が○くんを見たなら・・・
       美しい顔をして、ご機嫌な時には澄んだ目をキラキラさせて本心から喜ぶ、気にいらないことがあれば、なんとかしてと周囲に命令するわがままな王子様にしか見えないかもしれない・・・。
       決して○くんのご両親がわがまま言いたい放題に育てたわけではないのに・・・

       そんなことを考えるといたたまれなくなる。

       そして私は、今、この時、彼らが楽しければいい というお手伝いをほんの少しするだけだ。
       自分が出来ることを出来る時にする
       無理しない。

      2017.03.29 Wednesday

      スポンサーサイト

      0

        12:20 | - | - | - | - | - |

        コメント

        わがまま放題の○くん、ステキー!

        わたし常々思うんです、きれいな人は性格が悪くてこそ「正しい美しさ」なのだと。
        魔的な存在は美しいからこそ人は誘惑されてしまうのです。美しくなければ誘惑されないのです。古代よりそう決まっているのです!
        と、自分の好みを正当化する言い訳w

        前回の日記を読んで「天使に会うにも素質が必要なのね」と思ったのですが、やはりLaceyさんは「誘惑される子羊を導く天使の素質を持った人」なのですね。
        2006/05/16 3:44 PM by sacchi
        かんな・Laceyさんは保育の仕事をされているのでしょうか?
        私は老人介護の仕事をしています。
        美しい人、周囲から美しいと言われている人、言われて来た人は
        本人にもそういう自意識が自然に芽生え、定着するようで…
        それは幼児でも老人でも同じだと思うんです。

        美しい老婦人や、ハンサムな老紳士が時々おられるのですが
        「お美しいですね」「お顔立ちが整っていらして」と言うと
        控えめだが「慣れた」微笑みで
        「そんな事ございませんよ?」と申される。
        (認知症の進んだ方でも同じです)

        ○くんもこの先、経験する色々なことごとの中で
        周りとのコミュニケーションの中で、
        だんだん学んでいくのでしょう。
        2006/05/17 3:17 AM by 蜜蜂
        sacchiさん

        私も、自称面食い(笑)
        こと男性に関しては、顔がまず第一!顔が美しければ(自分の好みならば)性格なんて悪くとも!天は二物を与えず!・・などと常々思っておりました。そして実際、私の出会った顔の良い男性は性格も悪うございました。
         しかーし、最近は、男は中身よ、中身っ!!多少顔が悪くとも・・・なんて、思うようになってきまして・・・年とったんでしょうかね、ホホホ・・・
        実際、ストライクゾーン広がり、周囲の人間を震撼とさせております(笑)
        古田新太さんでしょ(この方は結構前から好き)、陳健一さんでしょ(友人に大爆笑された)、K1の武蔵さんでしょ(我ながらぜーったい以前ならないっ絶対ないっ!!と思うのですが、インタビューみていい人だと思ったの)・・・

        女性にいたっては「人は見かけによる」です。
        顔のキレイな女性は心もキレイ、ブスは心もブス!!
        です。
        これは以前、妹ともさんざん話したことですが。

        >「誘惑される子羊を導く天使の素質を持った人」

        なんという賛美のお言葉でしょう!!
        ありがとう とは言えませんわ、違うますもの、そんなお言葉いただけませんから。
         何人かの友人に言われたのですが、私は何かこうヘンなオーラを持っているらしくて、そのヘンなオーラはヘンな人にだけ感じるらしく、たぶんこの人ならわかってくれるだろうと・・・
        でも私はわかんないのよー!!
        2006/05/18 10:32 AM by Lacey
        蜜蜂さん

        老人介護のお仕事をされてるんですね
        私はボランティアで”個性的なこどもたち”と遊んでいる(遊んでもらってる?)のですが、仕事 であるなら接する姿勢も少し違ってくるかな・・・と思ったりするのですが・・・。

        そうですね、周囲から美しいと言われていれば、おのずと私は美しいのだという自意識が芽生え、育っていきますよね・・・
         蜜蜂さんの仰っているのと同じようなこと、周囲の、やはり老人介護の仕事についている友人から聞きました。認知症の方であっても、昔から美しいと言われて来た方は、今でも身奇麗にしていらっしゃるし、その自負があると。(なので、こんなにキレイな私がなぜ他人の手を借りなくちゃいけないの?!・・・とだだをこねて大変であるとも聞きました)

        >○くんもこの先、経験する色々なことごとの中で
        周りとのコミュニケーションの中で、
        だんだん学んでいくのでしょう。

        そうですね、そうあってほしいです。
        他人なのに母親のような気持ちです・・・。
        2006/05/18 10:49 AM by Lacey
        この記事を読んでいて、なんだか色々考えさせられました。と、同時にLaceyさんの行動に拍手を送りたい気持ちです。すばらしいです。
        2006/05/27 8:30 PM by るりこ
        るりこさん

        コメントどうもありがとうございました。
        おほめのお言葉どうもありがとうございます。
        でも、褒められたものじゃあないんですよ・・・
        ちゃんと勉強したいという気持ちもありますが、気持ちだけで、漠然としていて、ちゃんと行動が伴わないていたらくです、、、(^^;
        2006/05/29 12:44 PM by Lacey

        コメントする









        この記事のトラックバックURL

        http://kanna-lacey.jugem.jp/trackback/147

        トラックバック

        ▲top