Obscure Desire Of kanna・Lacey

kanna・Laceyの密かな愉しみ

<< LIVE☆LIVE☆LIVE♪ | TOP | X'mas & Birthday >>

2017.03.29 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - | - | - |
    2008.01.20 Sunday

    プレゼント

    0


      言わずともわかるANNA SUI♪
      From.sacchiさん

       かの(というほどのところでもないか)インテリアショップで、カップ&ソーサーをニ客買った。
      それをプレゼント用にお箱に入れていただきたかったのだけど、丁度いい箱がないときた。
       おかしいでしょう??
       有料なのよ、タダでやれとは言ってないのよ、
       普通ニ客ぴったりの箱ってあるものじゃない?
      しかし、そのお店の丁度良さそうな大きさの箱には一客しか入らない。
      その上の大きさの箱だと、泳いでしまう・・
       いや、でも、小さいものでも巧い具合に重ねればなんとかなりそうだ、
      大きくて泳いでしまう箱でも、たくさん周りに詰め物すればこちらもなんとかなりそう・・・
       ちょっとそれ貸してください、自分でやりますって思わず言いたくなってしまったけれど、それってお店の人の仕事、役目、じゃないかしら・・・とか、どなたか他の人に頼もうかしら・・・とか、店長呼べ・・・とか・・・
      わずかな間に色んな思いが頭の中を駆け巡ったけれど、結局、その人のやる気のなさがみてとれて(あるいは梱包のセンスのなさ)、では、袋でいいです・・・と言った。
       しばらく店内をご覧下さい・・・と言われ、そのままへばりついて梱包見てるのもなんだかね、と思い店内うろうろしていたのだけど、出来上がったものは、一応は割れないように包んであるようだけど、ただそのお店の袋に詰めましたって感じ。
       なんか全然プレゼントって感じじゃない・・・。
       結局、家に帰ってきてその袋を手持ちの靴箱に入れた。
      だけど、この大きさだったら、お店で見た一番小さい箱と同じ大きさでは??
      てことは、そうよ、綺麗にニ客並べては入れられなくても、箱にちゃんと入れられたはずだ・・・
      ああ、こんなボロい箱(一応、綺麗なことは綺麗だけどださい靴箱・・・)に入れるくらいなら、やはりあの場でなんとしてでも、箱に入れてもらうんだった・・・
       と、後悔先に立たず。

       お店の人に腹が立つより先に、自分に腹が立った。
       なんだかすごーく申し訳ない。
       ごめんなさい!!
       そんなものを送ってしまった私を許して。

       一目ボレしたお品物だったのに。。。

      JUGEMテーマ:ファッション

      2017.03.29 Wednesday

      スポンサーサイト

      0

        14:08 | - | - | - | - | - |

        コメント

        そんな苦労があったなんて全然気付かないほどキレイにラッピングされてましたよ〜!
        靴箱だなんて言われるまでわからなかったし、わかっても全然アリよアリ♪

        で、いただいたカップ。
        そうよ!そうなのよ!こんな色の食器が欲しかったところなのよ!どうしてわかったのぉ〜!?

        どうもありがとう〜!!!
        2008/01/21 10:14 PM by sacchi
        sacchiさん

        どうもありがとうございます。
        そう言っていただけて、少し救われました。

        インテリアや小物にきっとテーマカラーをお持ちだろうから、ものすごく迷ったのですが、
        結局私の趣味で決めてしまいました。
        でも、気に入っていただけたようで、良かった!
        2008/01/27 1:37 PM by かんな

        コメントする









        この記事のトラックバックURL

        http://kanna-lacey.jugem.jp/trackback/302

        トラックバック

        ▲top