Obscure Desire Of kanna・Lacey

kanna・Laceyの密かな愉しみ

<< LIVE | TOP | 2013! >>

2012.12.31 Monday

LIVE LIVE LIVE

2
 ものすごい駆け足で楽しいことがわーっときて、わーっと去ってしまいました。

12月、神様かサンタさんがくれた贈り物・・・。

一日おきの、それはそれは夢のような日々でした。

----------------------------------------------------

今年は本当にたくさんのことがあって
たくさんの人と話して、
初めていくところへいっぱい行って
たいへんな経験もしたりして、
ものすごく波乱万丈、充実した一年だった。
(2012年のまとめ)

そう、
もう今年は、今年史ちゃんと残しておきたい

そう思いながら、
時計は廻って、12月31日
大晦日です。


せめて今週のことだけでも・・・

----------------------------------------------------

12月25日(火) クリスマス。
エコーユナイト @吉祥寺マンダラ2

迷って(仕事帰りだし、間に合わなさそう・・)
でも、行かなきゃ、後悔する、と思って行った。
行ってよかった、本当に良かった。

メリーさんの「ゴルゴダの丘」「シーズ ア レインボウ」
秀逸!

滝本さんの「賛美歌106番」すごくよかったなぁ
クリスマスに雰囲気いっぱい
おごそかな気持ちで「メリークリスマス」って感じ。


「マンホールのこどもたち」「お墓の薔薇」「レンズ」「ラウンジベアー」
など、お馴染みのナンバー。


いいなぁ、年に何回かはLIVEやっていただいて、ずっと聴き続けたいと思う。

----------------------------------------------------

12月27日(木)
アラン、ベチコ・・・ほめりちぎり??(仮) & ヨタロウ
@西荻窪サンジャック

第一部、第二部構成。

一部

トラッド〜ジプシーな音楽

いもむしが食べられる?
ひよこのおでかけ
アランが小さい頃、泣き続けた
 (愛息ルド君が好きな曲)

クリスマスをヘイトと言っていたアランだけど、ルドくんのおかげで嫌いじゃなくなったそう。
「赤鼻のトナカイ」を歌ってくれた。

ベチコさんのヴァイオリンがはずんでる。
ものすごく楽しそうに、幸せそうに弾く。
アコーディオンは、音を抱いている感じ、という彼女がものすごく魅力的だと思う。
とても可愛らしい方。


二部・・・ゲスト 伊藤ヨタロウさんをむかえて

「擦り傷ボーイ」
「薔薇より赤い心臓の歌」
メトロでお馴染みの曲・・・

この日は築地本願寺の帰り
参列者には長島さんや海部さんなどそうそうたる顔ぶれ
黒のスーツに黒の帽子、正装
ディナーショーみたい、とご本人。

----------------------------------------------------

12月29日(土)
忘年会?
ホームパーティ(お鍋&トランプ大会)→お店流れ込み(二軒はしご)

アイアンシェフによるお鍋はものすごく美味しかった。
あわお鶏という徳島の地鶏がこれまた美味。
芋焼酎は「邑」で決まりネ!!(この日覚えた。通のフリ)

ご馳走になっただけでなく、おみやげをたくさんいただいてしまった。
どうもありがとうございました。

●エリック・クラプトンはひとでなし
親友の奥さんに横恋慕(まぁ、有名な話でなにを「いまさら・・・ですが)
「レイラ」も、そもそもデュアン・オールマンの曲?
若い頃のクラプトンは、王子様風・・・髪の毛くりくり

●××さんの奥さんきれい。

●ポールの悪口言えるのは、ジョンだけ。
(ポールのアルバム「ラム」をけなして、羊を豚におきかえたジャケット)
それだけ親しいからできること。

●壇蜜って、名前の段階でエロい

●人生いろいろ・・・

ああ!そうだ!
本来、あってはならないもの、というかありえないもの・・・
今年の春に撮った写真、プリントしてみたら、ちっさなおじさんが写ってた!!
私はちっさなおじさんの存在は信じていないのだけど、写ってた。
そこに誰かが写ってるとしても、大きさ的に無理がある。(不自然な小ささ)






2017.03.29 Wednesday

スポンサーサイト

0

    01:50 | - | - | - | - | - |

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://kanna-lacey.jugem.jp/trackback/453

    トラックバック

    ▲top