Obscure Desire Of kanna・Lacey

kanna・Laceyの密かな愉しみ

<< 抱きしめたい | TOP | 好き 好き 大好き! >>

2017.03.29 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - | - | - |
    2013.05.25 Saturday

    覚書〜ノーウェーブの時代とその寵児たち〜

    0


      リディア・ランチはローランド・S・ハワードとジム・フィータスと付き合っていた



      ちょっと、スージー・スーに似ている


       ジム・フィータスとはかなり長く付き合ってましたよ。
      フールズメイトに二人でグラビアになってたり。凄いくっついて写ってたり(私の友人談)

      ◆ジム・フィータスぐぐってみたら、『たいした追求もしていないエセミュージシャンには絶対「好き」とかいって欲しくないアーティストNO.1』ですって!! 


      ノイバウテンをイギリスに紹介したりとか、スワンズとかライバッハとか!

       スワンズは、USヘビージャンクロック?
      ライバッハはユーゴスラビアのインダストリアル・トータルアート集団


      ◆80年代メトロファルスの伊藤ヨタロウ氏とローランド・S・ハワード、ちょっと似ている




      2010年12月30日ガンで亡くなっていた。享年50歳。

      Service


      ノー・ウェーブ(No Wave) は広義としては1970年代後半から1980年代前半にかけてニューヨークでおきたパフォーマンス・アート、コンテンポラリー・アート、ミュージック・アートや映画、ビデオなどのメディア・アートから影響を受けたパンク・ロックのサブカルチャーを称す。



      2017.03.29 Wednesday

      スポンサーサイト

      0

        23:37 | - | - | - | - | - |

        コメント

        コメントする









        この記事のトラックバックURL

        http://kanna-lacey.jugem.jp/trackback/488

        トラックバック

        ▲top