Obscure Desire Of kanna・Lacey

kanna・Laceyの密かな愉しみ

<< 初LIVE☆ | TOP | アートな午後 >>

2014.01.29 Wednesday

演歌なアイツは夜ごと不条理な夢をみる

0
     

    ダーク五郎:竹中直人 
    広子:田中広子(現・田中ひろ子) 
    司:阿部サダヲ 
    虫明良一:山崎一 
    国武錦一:吹越満 
    ジャック義雄:三谷昇 
    江口:井口昇 
    冷泉羊太郎:伊藤ヨタロウ 
    水森:早川サブリナ 
    マスター霞:霞涼二 
    田亀:佐古雅誉 
    黒木:林和義 
    城太郎:渡辺城太郎 
    猿吉:西田康人(現・緋田康人) 
    壺井:松尾スズキ 
    マリ:秋山菜津子 

    脚本:松尾スズキ 共同脚本(第3〜4話)・脚本助手(最終話):宮藤官九郎 
    演出プロデュース:大塚恭司 プロデュース:和田康、今倉一正 
    原作:楽太郎 
    8ミリ映像演出:藤田秀幸(現・藤田容介) 
    劇中イラスト・美術:青木すみれ(現・天谷すみれ)

     最近、やたらBack to the 1992な私である。

    過去の良かった事柄、作品を思い起こすと、偶然にも1992年につきあたる。
     (なんで???今は2014年・・・節目の年でもあるまいに・・・)

    かくいうこの作品も1992年初出、それも深夜、テレビで放送されたドラマである。

    とにかくショッキングな内容で、いくら深夜だからって放送していいの?!って思った。

    だって、劇場のおやっさん(山崎 一)はシャブ中で、客席で平気で注射打ってるし、
    阿部サダヲくん演じる司が××するシーンで見ているのは、本物のAVだし、
    インチキ霊媒師が出てくるし、放火するし、人殺しだし、性器血まみれだし・・・

    大人計画の黎明期、キャストも豪華だったし、
    とにかくものすごかった。

    内容がそんなこんなだったからか、再放送されることなく
    幻の作品だった。
    それが、2006年にDVD化され販売された。

    作品を再び観れるということと、
    異彩を放っていた青木すみれさんのイラストが豪華ブックレットでついていて
    中には、当時の写真もあって、ものすごく嬉しかった!


    発売当初は、たしか発売元のサイトがあり、その豪華なブックレットが見れたのだけれど
    今探してみたら、なくなってしまったようで残念、、、。

    先に書いた、メトロファルスが休業中にオンエアされていて、
    ヴォーカルの伊藤ヨタロウ氏を役者さんの活動で観ていた時期。
    (大人計画の8ミリにも出演されていた。)
     このドラマの中ではインチキ霊媒師、冷泉羊太郎を演じている。

    1992年、寺田F倉庫ライブに登場した看板は、「冷泉羊太郎 降霊実験ショー」だった。

    そして、忘れてならないのは、OL役で出演していた早川サブリナさん。
    昔「マサコさん」というバンドをやっていて、細くて、雰囲気のある方だった。
    何年も前に夭折されたことを友人から聞いた。
    そして、「やめてくだい」という看護師さん役の新井亜紀さん、好きな役者さん。
    お芝居観に行ったなぁ。
    何だったか忘れたがCMにも出てらした。

    私には、とても懐かしい作品だが、初めて観る方には、この作品から何が見えてくるだろうか?



    2017.03.29 Wednesday

    スポンサーサイト

    0

      15:20 | - | - | - | - | - |

      コメント

      コメントする









      この記事のトラックバックURL

      http://kanna-lacey.jugem.jp/trackback/533

      トラックバック

      ▲top